【メモ】エアバンド無線化

エアバンドの視聴環境はBluetoothで無線化できるんだと気づき、近々必要な道具を揃えたいなと思った話です。

エアバンド入門者に優しいお手頃価格のELPA製のラジオ「ER-C57WR」を愛用しています。はじめてエアバンドを聴いたときは感動したものです。

ただひとつどうにかならないかなと思うことがありました。イヤホンのコードが絡まって鬱陶しいのです。

ER-C57WRはラジオなのでスピーカーがあります。スピーカーから音声を流せれば楽なのですが、人がまったくいないところならいざ知らず、多くの人が集まる場所では、そんなことはできませんよね。

当然イヤホンを使うことになるのですが…コードが絡まるのです。ただ飛行機を見るだけならあまり問題にならないかもしれませんが、写真を撮りたくてカメラを構えようとするとコードがほんとよく絡まります。

どうにかならないかな〜…と思ってました。

コロナで空港へも足が遠のいてしまって早2年。

このブログをつくろうと思い立ったのが昨日のことです。ブログをつくっていじくりまわしているうちにヒコーキが好きだった気持ちが戻ってきました。

エアバンドのコードが煩わしかったことも思い出してきました。
そういえばあれどうにかならないのかな、とググってみたらこんな記事が。

これわたしが望んでたものではないか。

必要なのは、Bluetoothのトランスミッターとイヤホンだけ。

だそうです。

そりゃそうだよね。それだけあればできますよね。Bluetoothのイヤホンはあります。トランスミッターを買えばエアバンド無線化実現できそうです。

記事で紹介されていたTaoTronics社製のトランスミッターを買えばいいかなと思ったんだけど、同社Amazonから引き上げてしまったみたいで、Amazonからは買えなくなってしまった。直販で買えるみたいだけどメンドイ。

Amazonで良さげなトランスミッターを漁ることにしましょ。

エアバンド無線化までもうすこし。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる